ホンダカーズ野崎|無限ファクトリーショップ|シビックタイプR販売実績日本一|栃木県,大田原市,矢板市,那須塩原市を含めて全国からお客様の声多数

Honda Cars 野崎 |栃木県大田原市のホンダディーラー

能藤さんよりスーパー耐久2017第6戦岡山大会の感想をいただきました。

投稿日:

さて、泣いてももらってもS耐は今年の最終戦。
ラストは岡山国際サーキット。

今回も漫才コンビの相方と事前打ち合わせと、
九州の青いクルマの御曹司(笑)からも相談あったりと

なかなか、楽しそうな最終戦となりそうな予感でした・・・
そしたら、相方は何故か金曜日に現地入り・・・・
仕事しながら、うらやましすぎて、お仕事手につかなかったのは、
言うまでもありませんが・・・・
帰ってから準備しつつFBのぞいていると、鈴鹿GTの際に
ちらっと聞いていた方がお気に入りチームに合流、参加って
ニュースに更に((o(*^^*)o))わくわく
開けて翌日早朝に相方親子にピックアップして頂き、

岡国へε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
ちょいと予定より出発遅れたけど、予定通りに到着。。
かろうじて雨は降っていない状態。

駐車場は去年と違って1〜2コーナースタンド裏。
荷物整えて、1コーナー外側から、グラスタ裏、
イベント広場みて、メインストレート上の渡り廊下?渡って
パドックへε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
渡り終えると目の前にこれが・・・

来年からは見られないのかなぁ〜

で、手近のテントピットへご挨拶。。

勝ち札と勝間田神社のお守り確認・・・
そう言えば昨年の岡国の前に勝央SAで、ショップ内を見回しても
それらしきグッズは見あたらず、店員さんに聞くと、
こちらですと、レストランの方に・・・入り口の先に特設コーナーが
ありましたよ・・・何とか無事購入したなぁ〜と・・・

それからいくつかお世話になっている所にもご挨拶。
PIT WALKはじまるまで結局パドックをあちこち
o(- ̄*o))))...ウロウロ...((((o* ̄-)o
青いクルマの御曹司も合流して、「阿蘇どら」をあちこちに
配布してツーショット写真を撮りまくる(笑)
なかなかやり手な御曹司(笑)、ほどなくして、PIT WALK開始〜
いつものように端から端まで。。。でも、テントピットの
チームは出て無くてさみしい限りです。。。
とは、言え目一杯楽しむのはいつものこと。

お気に入りチームではAドラさん
フラフラァ(((。o゜))))((((゜o。)))
なので、真ん中あいてるよ〜ってので、
さっさと座って記念撮影したり・・・
そうこうしていると、PIT WALK終了〜
お腹すいたので、相方が前日食べていた豚丼が
美味しそうだったので、サーキット内唯一のレストランへ・・・
って、時間的に人がいっぱい。。で、メニューは一つだけど、
列はなかなか進まない(笑)

待ちくたびれたころに、ようやくゲット〜
お腹すいてたのであっという間に平らげちゃった。。。
一息ついて、ダンロップブリッジ通って、
ミニコース上のイベントスペースへって割とガランとしているのね。。。
で、ピットウォーク中にも見かけたけど、
スパーク君がハロウィンの帽子かぶっていたので、

記念撮影パチリ。
ほどなくして予選開始〜

コースの周囲をo(- ̄*o))))...ウロウロ...((((o* ̄-)oして
写真撮ったり、ようやく到着した

こんな人発見したり・・・(笑)
動ける範囲移動してあちこちで見て、ピットで、
Bドライバーさん、Cドライバーさんの出て行くところ見送ったりと。。。
グループ2のST-4、5の予選はなんだかあっという間に終了。
あんまり予選は心配してなかったけど、48号車は

クラス3番手で予選通過、もっともトップが、
規定外の燃料使ったとのことでタイム取り消しになったって
のもあったようだけど・・・・
それから、グループ1の予選だけど、ほとんどスルー。
珍しく、ミニコース上のイベントスペースで、ステージ眺めたり。。
パドックで関係者とお話したり、ピット裏でドラチェンや、
ピット作業の練習眺めたりしてから、サーキットを後に。。。
今回は、頼んでお宿を確保してもらっていたので、
赤穂(あこう、「あかほ」でも、「あほか」でもないよ)に移動。
宿にチェックインの際に会員カード作成って事で、ちょっと
時間かかったけど、荷物置いてすぐに、作戦会議会場へ〜
内容は・・・いつも通り最重要機密です(笑)
一次会終了して、宿のロビーでアイスクリーム会議やってお開き。。。

宿もハロウィーンの飾りがありましたよ・・・
で、部屋に戻って一息ついて、ベッドに潜り込んだぐらいで、
外で太鼓の音が響いたのは誰が、討ち入りされたのか??
よくわかんなかったけど、気付いたら翌日でしたわ・・・・

宿の前のコンビニに寄って朝食を仕入れてサーキットへ
ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
後方にはオレンジのTカー(笑)

御曹司はちょいと遅れて出発だったらしいけど、
まあ、お子ちゃまじゃないから追いつくでしょ〜ってことで、
山道を軽快に走っていきましたとさ〜

決勝日は流石にそれなりに人が来ているようで、
前日とおなじく、我々はメインゲートからは入れず、
西ゲートから入って、1〜2コーナースタンド裏に駐車。
天候は雨、なのでポンチョを荷物から引きずり出して、
デイパック担いでからかぶる。これだとパスが見えん・・・
ってことで、首元にぺろりと出しておくけど、紙のペロペロだと
雨の日どーすんだろ??まあ、年パスはプラだから良いけど〜
用意出来たらやはりパドックへ〜
と、いつものようにお知り合いのチームへご挨拶をしていると、
グループ2のスタートが近づいているのでスタートドライバーが
マシンをコース上へ〜、で、我々もグリッドウォークへ
このときは雨も止んでいるに近い状態だったような??

さて、フロントローから見ていこうかな〜って
思ったら、

随分お楽しみになっている方がおられましたねぇ〜
歩き始めてすぐにスパーク君みっけ〜
前日のピットウォーク中にはハロウィン帽子はない、

雨だからって置いてきたんだって〜ワンオフだから・・・
ちょっと残念・・・
途中で店長発見(笑)

前から後ろまで見て、お世話になっているチームに
それぞれエールを送って、お気に入りチームの
スタートドライバーさんとガッチリ握手してからピットへ
ほどなくしてスタート!
いつもと違って雨なのでって事でローリングスタートはナシ。
SCが先導で3週して〜のスタート!!
しばらくピットの中からレース観戦。
青いクルマの御曹司が来たので、初岡国とのなので、
雨も小康状態になっている今だからある程度見に行けるかな?と、
パドック裏のエンケイブリッジ通ってCパドック側へ
パイパーコーナー、リボルバーコーナーで写真動画撮って、
遠くに第1コーナー、ウイリアムズコーナーが見られる場所。
レッドマンコーナーは金網に邪魔されて断念。。。



アトウッドカーブ〜バックストレート近くは行けないけど、
それ以外はかなり近くで見られるのがこのサーキットの特徴かな?
不便で狭いけど・・・(笑)
再び雨が降り出したので、Bパドックへ退散。
しばらくあちこちのピット裏ウロウロしていると、
途中どこかでストップしているマシンがあるってことで、
数台が関係したクラッシュとか・・・
どうやら48号車も巻き込まれたって事らしく、
慌ててそちらのピットへ・・・SCがはいるって事だけど、
このときは詳しい状況全く解らずで、再びお気に入りチームの
ピットへ戻る。。。
雨は相変わらず降り続きFF勢には有利な状況にもかかわらず、
FR車のトップの尻尾はなかなかつかめない。SCのタイミングで
規定数のピット作業終わらせて猛追撃!って状況だったので
ほとんど48号車の様子に気づけず・・・・
で、あと残り10分ぐらいで3番手にトラブル発生で、
お気に入りチームは2番手に上昇・・・・
あと数分ってなったときに少し後ろにピットに48号車の姿が・・・
リアバンパーの事でオレンジボール出たらしいけど、
チェッカー間近ってことで、ピット入りして時間おかずに再スタート。
目の前通っていく48号車はかなり酷い状態。・゜゜・(>_<)・゜゜・。
最後まで走りきるんだーーーって!ってピットロード駆け抜けていく。
3時間耐久の最後の数十分が1時間以上にも感じられたレースは
ようやくチェッカー!

グループ2ゴールと共に動き出す、グループ1のチーム。
そして、レースとレースの間にあるピットウォークの準備もスタート。
完走した車両はメインストレート上でパルクフェルメ。
ラストを勤めたドライバーさんを迎えに行く各チーム。
そしてほどなくはじまるピットウォークと表彰式。
で、ピットウォークほったらかしで、表彰式見てました。。。
何年か前には晴天で見損ねたお立ち台だったなぁ〜と・・・
自分の事じゃないけど、涙でちゃった・・・
ピットで記念撮影しているのをひとしきり見て、ピットウォークへ
それからハタと気付いて、テントピット行くと
右側がベコベコにキズ付いた48号車の現状もあらためて見て、
こちらも涙が・・・・・・
昨年も右側にって思い出しちゃった・・・
段々雨が酷くなって来ていたので、可能な限りあちこちで
ご挨拶してレストラン前通ると豚丼売り切れ〜
ダンロップブリッジ渡ってなんとか食事にありつき、
雨と寒さに負けて、グループ1決勝最後まで見ずに
トンズラ・・・・
ってことで、今年のS耐最終戦観戦終了です。。。
とにかく、S耐1年間ご苦労様でした。

σ(-_-)ワタシ、フットワーク軽いとか、積極的とか
言われますが、一番最初に送ったレポートにも書きましたが、
知ってから観戦に行って、感染されるまでにはそれなりの時間が
必要でした・・・最初は鈴鹿だけでしたが、
昨年はコンプリート、今年は4戦でしたが・・・・・
最初は確かに不安でした、ろくに知り合いもいないし、それでも
行き続けると、見知った顔も出来てきて、誰かに会に行く、が、
目的になっているのが現状です。
なので、はじめての人とかはできる限り多くの人に会ってもらおうと
色々と連れ回したりしました。
S耐は市販車ベースのレースですし、ドライバーさん含め、
スタッフとも距離の近いイベントです。
昨今はネット、SNSでもその後につながりが出来るので、
また会に、と・・・連鎖的になって頂けたらと思う今日この頃です。

と、言うことで今回(今年)もこれにて終了。
いつも通りのセリフで、
当日(今年)お目にかかれた皆様に(^人^)感謝♪

記事末

シビックタイプR専門買取店

シビックタイプRお探し依頼
top%e7%94%a8typer_2

インテグラタイプR専門買取店

S2000専門買取店

最新情報は店長フェイスブック

ホンダが好き
無限が好き
レースが好き
一つでも当てはまればお気軽に
お友達申請ください!!

-スーパー耐久

Copyright© Honda Cars 野崎 |栃木県大田原市のホンダディーラー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.