ホンダカーズ野崎|無限ファクトリーショップ|シビックタイプR販売実績日本一|栃木県,大田原市,矢板市,那須塩原市を含めて全国からお客様の声多数

Honda Cars 野崎 |栃木県大田原市のホンダディーラー

能藤様よりスーパー耐久第3戦鈴鹿大会のレポートをいただきました。「最後の最後まで手に汗握るとはこのことってレースでした。。。」

投稿日:

2017スーパー耐久Round.3 SUZUKA

 

今年は当初からコンプリート出来ないので、

今回が今年はじめての観戦(感染)です。

今回も調子に乗って金曜日入り。

前回同様、漫才コンビの相方(笑)をお誘いして、

当初別々で宿は確保していたけど、

少し安く出来るのでってこちらでまとめて確保。

なので、クルマも1台にして交通費節約して、

とある企みを・・・・

相方が去年はとある人に

誕生日プレゼント用意されていたので、

今年もってことで、とある情報キャッチして、

仕込みしていたら、

それに関連する物が苦手発言あって二人して、

 

オロオロ(( ( ̄_ ̄;)(; ̄_ ̄) ))オロオロ

 

まあ、そんなこと考えても仕方ないので、

当日予約した物を開店と同時に受け取って、

ちょっとトラブルで預けてあったFN2受け取って、

漫才コンビの相方の所へ...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪

で、思っていたより早く到着しちゃって色々と

予定が狂っちゃったけど・・・・

そこからは鈴鹿サーキットへ順調に・・・

入場も昨年と違ってとってもスムーズに(笑)

比較的応援するチームがまとまった場所に

ピット割りにされていたけど、

まあ、色々ありましたね(*≧m≦*)ププッ

 

で、スズカゼへ昼食にいくと、

知り合いがフラフラァ(((。o゜))))((((゜o。)))と

テーブルにつくところが見えたので、

こっちこっちと呼び寄せる・・・

食事してひとしきり喋ってあらためて、

目的のピット見つけてようやくブツ渡せました~

お店で、数字ローソク見つけて良かったわ(笑)

結構大きかったのでかなり喜んで頂けましたよ。。。

その後はAudi走るの見たり、

S字までのトンネル行こうとしたら案内は出ていたけど

クローズされていたので、逆バンクトンネル通って・・・

観客席の上段に陣取りフリー走行をそこで眺める。。。

お昼に会ったお友達もそこから撮影に来られてました。

やっぱりレース用のクルマの音はええなぁ~

って走り始めたらすぐに赤旗出て中止・・・・

ありゃりゃと思いながら待っていると解除され

再びマシンがコースに戻ってくる。

1時間の枠はあっという間に終わって

Gr1のマシンが走り出す。

やっぱりST-4、5クラスに比べるとクルマがデカイ・・・

Modulo CIVIC TCRの勇姿も見られたしってことで、

走行枠おわって再びピットに戻って、

48号車の後ろからのぞいてみると・・・

あら、勝ち札に勝間田神社のお守りも残ってました~

安心したところで?GO&FUNって緑色の缶で

(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!

今回は比較的?早く到着したてんちょーとっ捕まえて

作戦会議(新喜劇との噂もあるが)へ...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪

海鮮、チーズにお肉に舌鼓をうちつつ、話は尽きない。。。

ラストはアイスで〆。

 

翌日もモータースポーツゲートからだけど、

関係者じゃ無いので、ゲートオープンまでは・・・

ってVIPなのに早く入れないって今回はどーなってんの?

(`ヘ´) プンプン。

さっさとピットへ行ってご挨拶。

レース(正確には予選前だけど)のがらんとした

ピットからの景色が結構好き。。。

 

写真撮ってたらお友達到着ってことで、

GPスクエア内のS660のミーティングちょいと見て、

お高いガラス張りの所に移動。

今回は一コーナー側の端っこ。

日差しがきびしいところだった・・・・

喉渇いたので、泡の出る麦茶で乾杯。

そのあとは炭酸水に切り換えたけど・・・・

しばらく贅沢な時間を味わいつつ、

午前中のフリー走行みてからピット側に移動。

 

久しぶりに会う人達と再会を喜びつつ色々と

ピット裏をo(- ̄*o))))...ウロウロ...((((o* ̄-)o

公式予選の結果も出て、(´▽`) ホッ

緑と白のやら、黄色いのとかは無事通過。

いくつかは100分耐久のセカンドチャンスいきだったけど・・・

 

ほどなくして、ピットウォーク開始~

最終コーナー側から、1コーナー方面に歩いて行き、

S660がコース上に整列しているのみたり、

ドライバーさん達と記念撮影したり・・・

短いような、長いようなピットウォーク終わって、

GPスクエア側に移動して、食事はちょっと座って

涼しいところでゆっくりしたいよね?

ってことで、GPエントランス、遊園地、

ホテルゲートを抜けて、「そら、たべよ」へ

SMSCのカードで割り引きひょっぴりだけどもあるので

ちょいと贅沢にバイキングで食べて喋って・・・・

 

それから一度クルマの所に戻ってから、

ガラス張りの所へ戻る途中にとある人発見。。。

それからセカンドチャンス前を高見の見物していると、

相方に発見されてしまう。。。

スタートを見送ってから再びピット側へ移動。

久しぶりに会う人にお土産やらなんやら渡していると、

相方に首締められました(笑)

 

もう一台も勝ち札貼ってあるのを確認して、

次の作戦会議のお話がわき上がり、みんなで

その場所へ移動...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪

 

なかなかやってこない分厚いお肉を待ちながら、

夜はふけていきお開きとなり、

それぞれのねぐらに散り散りと・・・・

 

決勝レース当日、関係者じゃない我々はちょいとゆっくり出発。

相変わらず、ゲートオープンはVIPでも、

同じ時間ってどーゆーことよ~と、文句言いつつ・・・

日曜日のGPスクウェアはポルシェオークラブ占有みたい。

レース前のがらんとしたピットからの景色を

堪能してからガラス張りのところへ移動。

またも、泡の出る麦茶で乾杯。

フリー走行を高い場所から眺めて再びピットウォークへ。

それと同時にAudiのレースはグリッドウォークも・・・

そこそこ時間あったので結構楽しめました。。。

誰かさんはニューNSXとツーショット撮ってましたよ~

人が多すぎないので、色々見て回れるぅ~

と、思いつつパドック側へ・・・

お友達とっ捕まえてレース前のクルマ見せてもらったり、

Organizerのパスを持っている人に

あなた様はなにもの?と恐る恐る聞いてみたら、

こっちでは放送されていない番組のレポーターを

されている方だった・・・・

どうりで、誰かさんの鼻の下も伸びるはずだ。。。

ちょっとした時間でも、こういった交流があるって

S耐ってやっぱり色々近くていいわ~

 

ほどなくしてピット内も慌ただしくレースの準備。

コースへ出て行くマシン達を見送ってメカさん達がコースへ・・・

で、グリッドウォーク開始~

30分ほどなので、

前から後ろまで全部見られなかった・・・

 

||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||

 

そして、いよいよ4時間の耐久レースのスタート!

それをピット近くで見届けて、再びガラス張りの所へ移動!

豪華なお弁当を

イタダキマス(* ̄¬ ̄)o―∈~

今回はまあまあ、だったかな(笑)

それから、行けてなかったS字トンネルとやらに

ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪

はじめて行って見たけど、(゜∇゜ ;)エッ!?

こんなにキツイコースだったのと思えました。

見る角度でこんなに違うのね、マイカーランで

走ったときにはそんな風には思えなかったのに・・・

ストレートから1、2コーナーにS字、逆バンクまでが

見渡せて良い所~日差し遮るところがあればね(笑)

耐えかねて再びお高いところから見学。

色々な所でサイドバイサイドのなかなかの展開。。。

今回は見所満載です。。。

 

長かったレースもゴール間近となったので

パドック側へ移動。

チームメンバーや関係者が

ピット内のモニターに釘付け・・・

最終週で止まってしまったり、

薄氷を踏むようなラストの展開だったり

最後の最後まで手に汗握るとはこのことってレースでした。。。

 

レース終了して、ポディウム(表彰台)の元に

って行くと、黄色い子が積車で帰ってくるのを

見届けたら、暫定表彰式開始~

写真を撮る人を撮っている人を更に撮るってのを

堪能してレース観戦の〆でした・・・

 

お世話になった人達に一通りご挨拶して、

駐車場から出でしばらくすると、

白くてちびっこいのからバイバイ~とご挨拶頂きました(笑)

 

今回思ったことが、

人と会うのはめんどくさいってのもありますが、

そのめんどくささが気にならないってのは

その人のことが好きって事かもね・・・

って事でした・・・

 

と、言うことで今回はこれにて終了。

で、いつも通りのセリフで終了。

当日お目にかかれた皆様に(^人^)感謝♪

記事末

シビックタイプR専門買取店

シビックタイプRお探し依頼
top%e7%94%a8typer_2

インテグラタイプR専門買取店

S2000専門買取店

最新情報は店長フェイスブック

ホンダが好き
無限が好き
レースが好き
一つでも当てはまればお気軽に
お友達申請ください!!

-フィット, 店長 松本, スーパー耐久, スーパー耐久
-

Copyright© Honda Cars 野崎 |栃木県大田原市のホンダディーラー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.