ホンダカーズ野崎|無限ファクトリーショップ|シビックタイプR販売実績日本一|栃木県,大田原市,矢板市,那須塩原市を含めて全国からお客様の声多数

Honda Cars 野崎 |栃木県大田原市のホンダディーラー

スーパー耐久2017第5戦富士レースレポート

投稿日:

10時間で登頂成功!
富士3位表彰台♪
スーパー耐久シリーズ2017第5戦
富士SUPER TEC レースレポート

【8月2日(水)公式テスト】


富士の戦いは8月から始まっていた…
雨天決行公式テスト!
ウェットセッティング見出すぞぉー!
張り切って岡崎選手コースイン!
がぁしかし、13周走ったところで
ミッショントラブル発生…(涙)


なんかポキっと折れてるぅ!!
破片がミッションケースの中で
ガラガラいってる〜
スペアが無く早くもテスト終了(泣)


ファクトリーからミッションを持参し
他チームが撤収してからも修復して
翌日の極秘テストに備えるも…
色々あって走行ならず?(マル秘)

トラブルもテストのうち。
公式テストでの収穫は
ウェットでのトップタイム!
本番での雨に期待して帰路へ。

【9月1日(金)専有走行日】


公式テストから1ヶ月。
木曜日搬入後のスポーツ走行を2本。
ニューエンジン&ミッションの慣らし
走行2本目でエンジン不調に陥り…
という報告を受けての金曜日。
オートポリスで追突されたリヤゲート
バッチリ修復済みです…か??(笑)
メカさんのイタズラ心ですかね♪


走行30分前
いつもなら暖機の時間ですが
アイドリングが安定せず、
トラブルシューティング。
なんかエンジン音がいつもと違うし、
排ガスがめちゃ臭い…(汗)
ECUを点検したり、
インジェクターを交換したりして、
様子見でコースインするも、
全く吹け上がらなくなり
ノロノロとピットへ…(汗)
ドライバーもなす術なく見守るのみ…

専有走行1回目:8’30.640
〈クラス12位〉


電気信号が来るべき所に来てない!
トラブルの原因は掴めた。
1日がかりで総取っ替えする?
Tカー出走を本気で準備する?
イチかバチか直してみる???
結構ドンヨリムードが漂うガレージ。
電装系のプロにお任せする事しばし…


患部を特定してからは
メカさん総出でサービス中…
まるで緊急オペのようだっ!


何とか2回目の走行までに間に合い
エンジンに火を入れてみる…
ボボボボボブォーーーーン!
いつもの吹け上がりじゃないか!
急いでピットアウトです!


岡崎選手と猪股選手でマシンを
シェアして24周回走行。
エンジンの調子は戻ったようですね♪
両者ともアンダーステアを訴え、
フロントタイヤがすぐボロボロに…
曲がらないからコジってるのかな?

専有走行2回目:2’07.783
〈クラス5位〉


1時間の短いインターバルを挟んで
3回目の走行を井上選手から開始♪
岡崎選手→猪股選手と繋ぎ22周回。
今回はオーバーステアを感じる二人。
こちらの方が乗りやすそう。
マシンのセットはほとんどいじらず、
磨耗度の異なるリヤタイヤを履いて
挙動の違いを確認出来た事は
決勝に向けての収穫でしたね〜

専有走行3回目:2’06.952
〈クラス3位〉


もしかしたら電気系総取っ替えで
大変な夜になりそうでしたが、
トラブルが解決して良かった〜♪


岡崎/猪股ペアのドラチェン練習!
ギャラリーからは
部活動みたい♪って声も…(笑)


トランポ内ミーティング♪
井上さんの頭の中では既に表彰台への
ストーリーが描かれている模様。


宿泊先に戻り、近くの焼肉屋さんで
ピッチャーでビールをグイ呑みする
金曜夜入りの野崎の店長さんから
少しお裾分けを頂きつつ戦況報告。
作戦ちゃんと聞いてます??(笑)

【9月2日(土)公式予選日】


公式予選の前に…公式プログラム♪
ベストカーさんプロデュースの一冊、
そこには野崎号と店長の記事がっ!


S耐マシンvs市販車
これはですね〜公式テスト前日に
取材を受けたものでして、
ウェット0-100km/h勝負は辛勝…


「積んでみました」
文字通りダンボール積みまくり勝負!
これは7月6日に秘密の取材と称して
76個車内にブチ込んだものでして、
野崎号フィット見事今季初優勝です♪


S耐、実はスゴい人列伝
スゴい人1に無限でF1エンジンを
設計したS耐エントラントとして
我らが松本店長登場!
写真の店長若いっ!若すぎる!!
店長ってスゴい人だったんですね〜と
チームの方に言われました(笑)

じっくり見てみたい!という方は
ぜひホンダカーズ野崎店頭まで♪


野崎推しのプログラムを見ながら?
続々と野崎応援団が駆け付けてくれた
土曜最初のイベントピットウォーク♪
大谷芽衣ちゃん&渡部沙也加ちゃんの
コンビでお迎えいたします♪


岡崎さんと猪股さんも
ファンサービス♪


私も特製ポストカードとステッカーを
いただいちゃいましたよ♪
キャラの目元がソックリですね〜


予選開始までの時間を利用して、
冨士霊園に足を運び、
本田宗一郎さんのお墓参り♪
レースでの必勝を祈願して!


宗一郎さんにこれでもかとたくさん
祈願している店長を待つ人達♪
予選始まっちゃいますよ〜
遅刻した公認カメラマン芹澤さんは
ここから合流してますので(笑)


12:45より公式予選スタート!
朝に雨がバシャバシャ降っていたのが
嘘のように晴れ渡った空、
完全ドライコンディションの下、
まずは岡崎選手が出陣!
2分5秒台に入れたいですねっ!と
意気込みを語っていましたが、
惜しくも届かずクラス2番手


Aドライバー予選
岡崎善衛 2’06.120
〈クラス2位〉計測2周


続いて井上選手がアタック!
インリフトの攻めを見せるも
計測2周の予定がタイム伸びず
泣きの1周追加するも更新ならず…
クラス5番手でクオリファイ。


Bドライバー予選
井上恵一 2’06.502
〈クラス5位〉計測3周


高森選手の予選。
結局この3ラップしか走らずな
週末でしたね〜
ニュータイヤのスクラブのみ。


Cドライバー予選
Takamori博士 2’08.482
〈クラス11位〉計測1周


猪股選手もタイヤ作り…と思いきや、
計測1周で好タイム!さすがです!
ユーズドタイヤに交換して
ガソリン満タンセットの確認も♪


あっ!
作業中なのにエンジンを…(汗)


Dドライバー予選
猪股京介 2’06.425
〈クラス3位〉計測1周+セット確認


走行後、
ダッシュでオフィシャルさんに
平謝りしに行く猪股さん(笑)
今回は許してやっから次気ぃ付けろ!
と言われたかどうかは分かりませんが
どうやらお許しいただいたようです♪


公式予選総合結果:4’12.622
ST-5クラス2位/総合46位

今季最上位の予選2位ゲット!
ドライでもなんとか勝負出来そうな
仕上がりにもってこれましたね♪


上々な予選後のサービス中に
ブレーキローターのクラック発見!
貫通してるキレツ数本…(汗)
微小クラック無数…(滝汗)
長い長いホームストレートで冷やされ
1コーナーでドッカンブレーキを
繰り返すとこうなってしまうのか…
予選中にパッキーンと割れなくて
ホント良かったです!!!


もちろん決勝に向けて
新品ローターに交換ですっ!
頑張れマサヤくん!(笑)


私も高速でマシンをピッカピカに⭐︎
店長に「やってる風」と言われ(汗)
ちゃんと仕事してるじゃないですかー


見てる人は見てくれてるんですよ♪
ありがとう芹さん!(笑)


突然始まったフォトセッション♪
店長がカメラマンとして
公認カメラマン林さんを激写中(笑)




店長と林さんの作風比較♪
ん?踏ん反り返っている人が…
ピットシャツカタログに使おうかな?
リリース予定はないですけども(笑)


⭐︎作品タイトル⭐︎
怒られてる人と怒ってる人
一体何があったんでしょうねぇ?
宿泊先での予告編??(笑)


井上さんにも入っていただいて
集合記念写真撮影♪
決勝での1番目指してっ!


ミーティング前のデータチェック!
裏面に何か書いてあったっけ?(笑)


決勝に向けてのマシンサービスを終え
10時間走り切る為の入念な
チームミーティング!
これぞ勝負の世界、超真剣ですっ!


決勝への英気を養う今宵のお宿は…
Nishiさんプロデュースだったので
到着してビックリ!!!
なんじゃこのセレブ感漂うホテルは?
館内がまるで迷路のようです!(笑)


そしてセレブな作戦会議開始?


やたら豪華な一室でお疲れ様の一杯♪
店長はいっぱい飲んでましたけど…


早起きしてブクブクするお風呂に
入りまして気合いを高めますっ!


いやはや、
観光でのんびり富士山を眺めながら
泊まってみたいホテルでした♪
プライベートじゃ…まずムリ!(笑)
さてさて雨降ってるかなぁ〜?

【9月3日(日)10時間耐久決勝】


快晴なる47番グリッドより♪
雨乞いしてる時に限って
彼らはいないのであります!(笑)


岡崎善衛応援団の熱いアングル!
店長が大好きなみたいなので
指さしてますよ(影絵??…笑)


ファイヤーマンとサインマンです〜
ガンバりますっ!


決勝前インタビュー♪
フロントロウからのスタートで
コメントも前向きです〜!
いつも応援してくれている
レポーター緒川さくらちゃんにも
いいとこ見せましょう!


ドライバー陣はノリノリです♪
いい走り期待してますよ!


かつての戦友も激励に
駆け付けてくれて嬉しいですね〜♪
澤平さんも頑張って下さい!



束の間の癒しスマイル♪


スタートドライバーは井上選手!
よろしくお願いします!


予選2位からいよいよスタート!
超接近戦のオープニングラップ!
これぞまさにChoo Choo TRAIN♪


オーバーテイクな2番手争い!
しかし30分後には5位へドロップ…
フフっ、これも作戦のうち!
燃費重視の走行に徹してるのですよ。
フルタンクスタートで2分8秒台後半
悪くないペースですよ〜


予定通り75分走行の34周目
1回目のピットイン!
井上選手→岡崎選手へスイッチ
フロントタイヤ交換&給油
停車時間31.3秒で送り出すクルー達
ピット作業とドラチェン同時終了
見事なチームワークでしたねっ!


タイヤマネージメントをしながら
9秒台前半でラップを重ねる岡崎選手


50分スティントを終えた56周目
2回目のピットはスプラッシュ&ゴー
停車時間14.6秒!
給油担当頑張りましたよっ!


ようやくドライで走り込めた岡崎選手
タイヤの状態も掴めたようで
8秒台前半にペースアップ!


700号車をオーバーテイクっ!
2位浮上!


ポジションキープしたまま74周目
3回目のピットストップへ!
岡崎選手→猪股選手へドライバー交代
フロントタイヤ交換そして給油
店長が監督中??(笑)


いよいよ雨が降って追い上げ開始か?
と思いきや全く降らず…
やはり彼らが現地にいないと
こうなりますわな(笑)


安定した走りを見せる猪股選手
8秒台後半で燃費走行。


4位走行中の86周目
そろそろピットタイミングかな?
準備し出した矢先に14号車スピン!
1コーナー手前オイル処理の為、
セーフティーカー導入
…って、ここでSCかよっ!?

3位とのギャップ15秒…
がび〜ん!!
よりによってその間に入られたぁ〜
なんたる不運…ほぼ1周差に…(涙)

SC中のピット作業はペナルティ…
もどかしいもどかしいSCラン!
SC明けですぐ入れるか?
先頭で1周引っ張ってから入れるか?
悩むチーム首脳陣…
ピットクルーは準備OK!


グリーン!グリーン!なリスタート!
先頭で戻ってきていいですよ〜
猪股さん!っていう無茶ブリ(笑)


速いのが後ろにわんさかいますが
クリアラップ1周引っ張り作戦!


92周目4回目のピットは給油のみ!
グラスタから狙われていたとは…


燃料の心配が無くなったので
8秒台前半へペースアップ!
でもタイヤ管理は怠らない走行。
パッと乗ってパッと結果を出す!
猪股京介選手さすがですねっ!


スタートから4時間経過。
野崎応援団は何してるのかなぁ?
GO&FUNで休憩中かいっ!(笑)


そうこうしているうちに
ピットに飛び込んでくる野崎号!


5回目のピットは116周目
猪股選手→2回目の井上選手
フロントとリヤタイヤも交換
もちろん給油!
素早い全輪タイヤ交換作業により
プラス10秒でピットアウト!


データエンジニア三橋さんと
チーフエンジニアケンジさんが
燃費の状況を確認中っ!
ピットウォールでもレースが
繰り広げられているのであります!

長めのスティントに入ったので
そそくさと昼食を済ませましたが…
ホスピテントが物々しい空気に…
何かあったのかな?と気になりつつも
レースに戻ります。
まさかあんな事になっていたとは…


店長、雨来ないっすかねぇ?
あの二人来ないから降らないっしょ!
みたいな会話だったかな?(笑)


井上選手が8秒台後半で安定した
ラップを重ねていたので…


岡崎さん10周前から準備して
ヤル気満々ですね〜
なんて言っていたら…

「タイヤ剥けたかも?」
「ピット入ってもいい?」と無線が…

一気に慌ただしくなるピット内!


148周目6回目は緊急ピットイン!
井上選手→2回目岡崎選手へチェンジ
フロントタイヤ交換と給油
マシンへのダメージチェックの為、
10秒ほど遅れてピットアウト!

タイヤに問題は無かったものの
どデカイピックアップが…
コース上はデブリだらけのようです。


トラブルの前兆かもしれない…
メカさん達が急に厳しい表情となり
ハブの交換準備に取り掛かります!

しかし、振動は治まったとのラジオで
安堵の空気がガレージを覆いました♪


8秒台後半そつなくまとめる岡崎選手
169周目に7回目のピットへ!
スプラッシュ&ゴー!
鉄腕給油担当フルさんをもってして
給油リグの狙いが定まらなくなり…
恐るべし耐久レース(汗)


8秒台前半でプッシュする岡崎選手
再び700号車とのバトル勃発!
見事オーバーテーイク!3位浮上!


車間数センチのバトルは続き
つば迫り合いからバンパーに接触!
大丈夫なのか??


8回目のピットストップは190周目
岡崎選手→2回目猪股選手
フロントタイヤ交換&ガソリン給油
接触部の損傷具合を確認して
ガムテ補修を施しピットアウト!
店長も心配そうに見つめております!


手負いのマシンながらも
7秒台後半で追い上げる猪股選手
勢い余って206周目にコースオフを
喫するも7秒のロスで
戻ってこれました…ホッ。


ようやく慣れてきた?
ファイヤー&アースマン柴澤が
待ち受けるピットへ!
210周目9回目はスプラッシュ!


スタートから8時間経過し、
日が暮れてきたコース上、
攻めの手を緩めない猪股選手が
7秒台後半で疾走!
3位で戻ってきてくれました!


230周目10回目!のピットイン
猪股選手→3回目井上選手へ
フロントタイヤ交換&給油ルーティン
停車時間38.6秒…少しドラチェンに
手間取った感あり…


4位でコース復帰した48号車
20周スプリントの井上選手は
8秒フラットまでペースアップして
攻めの走りを展開っ!


いよいよラスト!
250周目ピットストップ11回目
井上選手→岡崎選手3回目
初アンカーよろしく頼みますよっ!
フロントタイヤ交換&給油!
最後にファステストワークで
送り出したピットクルー達!
狙うは表彰台!ガンバレー!!


ラストピットを終え4位。
レース時間残り30分のところで
3位とのギャップは36秒…
岡崎選手が渾身の走りでチーム最速の
2’06.382を叩き出し猛プッシュ!


仕事を終えた我々は見守るのみ。
700号車とのタイム差は?と
測定してみると…13秒??
何か間違えた??と思ったら
ピットへ滑り込んできて…
そのままガレージイン!
おぉ、こんなことも起きるのですね!
3位が転がり込んできたーっ!
後続とのギャップは4周、
ペースダウンしてチェッカーまで
マシンを運んできて下さい〜(祈)


いよいよスタートから10時間経過。
チーム全員でお出迎えしまして、
歓喜の3位チェッカーフラッグです!


おめでとうございますっ!
ありがとうございまーす!
笑顔で握手!みんなヤッタぜっ!


3位ゲット♪


ヤッタね!


岡崎選手3位もぎ取りました〜!


岡崎応援団も大喜びです♪


ドライバー陣も嬉しそうです〜♪


ヒーローインタビューです〜?(笑)


いつの間に〜っ!(笑)


店長もかぁ〜い!(笑)


ホンダカーズ野崎としては1年ぶり
DIJONさんと組んで初の表彰台♪
「今日も安定の4位かぁ」と
自虐的に思ってましたが、レースは
最後まで諦めちゃあかんぜよっ!


歓喜のシャンパンファイトです!
お裾分けいただきましたが
フルーティで美味しかったです♪


満身創痍お疲れ様の野崎号♪
ホンダフィット勢トップ
ノーミスノーペナルティノートラブル
タイヤ変調、接触、コースオフ…
ヒヤリは3回のみで270周回。
燃費とスピードに勝る2台を相手に
チーム全員で勝ち取った3位!
非常に価値ある表彰台だと思います♪


1.5倍ポイントボーナスステージで
19ポイントゲット♪
シリーズランキング4位
チャンピオンは最終戦を待たずして
決するも、2位はまだ射程圏内!
岡山で有終の美を飾りたいですね!

ST−5クラス48号車
GO&FUNホンダカーズ野崎
エンドレスFIT
最後まで
ご声援よろしくお願いします!


《後日談》
トロフィーが野崎に届きました〜♪
レース後のエンジンを開けてみたら
結構ギリギリだったとか…(汗)

記事末

シビックタイプR専門買取店

シビックタイプRお探し依頼
top%e7%94%a8typer_2

インテグラタイプR専門買取店

S2000専門買取店

最新情報は店長フェイスブック

ホンダが好き
無限が好き
レースが好き
一つでも当てはまればお気軽に
お友達申請ください!!

-野崎の選ばれる理由, お客様の声(口コミ&評判)イベント別, スーパー耐久, スーパー耐久

Copyright© Honda Cars 野崎 |栃木県大田原市のホンダディーラー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.