無限ファクトリーショップ/HondaCars野崎/タイプR鑑定団

menu

ホンダカーズ野崎 シビックタイプRブログ

タイヤの話

タイヤです。

タイヤは用途に合ったものを

しっかり選びましょう。

 

 

今回は車でかなり重要な部品の

「タイヤ」のお話です。

かなり主観が入りますが

そこはある程度スルーしてもらえると

嬉しいです笑

 

この記事の内容的に

いまさら「ひび割れしてる

タイヤは危ないですよ」

とかは書くつもりはございませんので

そこはご了承ください。

 

さて、まずそもそもタイヤというのは

車の性能の約50%をしめる

なんて言われていますし

実際その通りだと思います。

人間でいう所の「靴」なので

その走行シーンに応じて

色々な種類が用意されています。

 

マラソンするなら軽いランニングシューズですし

バスケやるならバッシュですし

サッカーやるならスパイク履かないと

いくらメッシでもうまくドリブルできません。

サーキット走るならつまり

それ用のタイヤがあります。

今回はそれ系の話です。

とは言いましても、こういう

タイヤ

Sタイヤとか

2タイヤ

こういうスリックタイヤの話ではなく

俗にいう「ハイグリップラジアル」

の話です。

車の挙動をしっかり知るためには

そこそこのタイヤの方が練習に

なりますがきちっとある程度

走りこみたいならってことで…

 

とりあえず一番時期的に旬なのが

タイヤ

BS POTENZA RE71R

見てわかるように

スリップサインがもう目の前の

BS新開発のタイヤです。

セブングルーブっていう名の

新しいトレッドデザイン

(ZⅡ☆に似てるとか言わない)

 

某雑誌のインプレッションDVDでは

「このタイヤは加速がいい!」

と大好評でした。

従来のPOTENZA特有の

縦グリップの良さは健在のようです。

価格帯は215/45R17で大体

22000~27000円ぐらいのようです。

 

次!

DPさんのZⅡスタースペック

du_dirz2ss_pdpcrop

4D NANO DESIGNなるものが採用され

熱が入っていなくても抜群の

グリップ力を発揮するDPさんのタイヤ。

 

ひとつ前のZⅡが2012年に投入されてから

わずか2年でスタースペックに改良するあたり

メーカーの意地が感じられます。

また、「ディレッツァチャレンジ」

通称「ディレチャレ」という

全国のミニサーキットで行われている

タイムアタックなど、ボトムユーザーにも

広い支持を受けているようです。

値段は大体19000円~24000円ほど。

 

次!!

K0000477056

ADVAN NEOVA AD08R

かっこいいタイヤは速い、以上。

 

 

 

嘘です

デザインが一番かっこいいタイヤ。

そして最近販売されたホンダの

S660に純正採用されているタイヤです。

軽だからというのもありますが

全くホイールスピンしません笑

 

全日本ジムカーナなどでの

スカラシップなど、こちらも

モータースポーツ界に貢献しており

スーパー耐久も横浜タイヤさんの

ワンメイクでございます。

 

ただ、値段もさることながら

流石に上で紹介したやつと比べると

少し設計が古くなってきていますね。

参考価格は19000円~29000円

すごくばらついています笑

 

そしてこれまた少し古いですが

to_proxesr1r_200tw_pdpcrop

TOYO PROXES R1R

どうですか

このスリックタイヤを

彫刻等で掘ったような感じの

インチキくさいデザイン!

ちょろっとしか乗っていませんが

すっごく良かったです笑

参考価格は14000円~19000円です

安い!

ただし絶版になりますので

在庫限りになることでしょう…

 

 

タイヤは車にとって非常に

大切な部品です。

山が無くなるにつれ

パフォーマンスは確実に

低下します。タイヤをケチって

大切な車を潰さなように

しっかり管理しましょう!

 

H28/9/11追記

タイヤは別に山が無くなると

グリップが低下する訳ではありません。

だってフォーミュラとかのタイヤって

溝ありませんからね。

 

溝がない=滑るじゃなく

溝が無くなるぐらい履いているタイヤは

かなりの時間が経過し、ゴム自体の劣化

起こってしまうためグリップが低下します。

 

タイヤに彫ってある溝は

雨の日の走行でしっかりと

排水を行うためのものです。

なのでもちろん溝が無くなれば

雨の日は非常に危険です。

だから車検通りません笑

ってわけです。

なのでごっちゃになっている人

いらっしゃると思いますが

以後お見知り置きを。

 

関連記事

HondaCars野崎

〒324-0035
栃木県大田原市薄葉2702-2
TEL 0287-29-0107
FAX 0287-29-0374
定休日 水曜日
営業時間
  9:00~19:30
古物商登録番号
 野崎ホンダ株式会社
 栃木県公安委員会
 41108000033

Facebook