ホンダカーズ野崎|無限ファクトリーショップ|シビックタイプR販売実績日本一|栃木県,大田原市,矢板市,那須塩原市を含めて全国からお客様の声多数

Honda Cars 野崎 |栃木県大田原市のホンダディーラー

お客さまの声 ホンダS2000 宇都宮市 今津陽介様より 「オイル消費量が劇的に改善したのにびっくりです。」

投稿日:

ホンダS2000 宇都宮市 今津陽介様よりエンジンオーバーホールのご感想をいただきました。

◆S2000オーナーの悩み事

今まで何回かS2000オーナーの

集まりに参加した

事がありますが、

そこで盛り上がる会話といえば

『参加メンバーのエンジン

オイル消費量』が

お約束となっています。

元々、S2000に搭載されている

F20Cは量産に向かず

手組みに近い量産がゆえに

1基ずつ個性がある

エンジン形式というのが

有名です。

私が聞いた話だけでも

「エンジンオイルの消費が

3000kmで1リッター」

「燃費が異常によく、

最高で18km/?」

「210馬力しか出てなかった」

などなど、エンジンの話題

(悩み事)で盛り上がる

ことが多いです。

◆エンジンオーバーホールのきっかけ

私の愛車であるS2000

AP1-100型も例に漏れず

「エンジンオイルは

4000km走行で1リットル補充」

「中間トルクが他所よりも

太い(っぽい?)」

と、個性が出ており

楽しんでおりましたが・・・

購入から10年を超えて、

走行距離も1万4千km。

圧縮が抜け始めたのか

高回転でのトルク感は弱まり、

クーラントの異常消費、

オイル消費量が増えるなど

コンディションの変化が

実感できるようになり、

過去にサーキットで

攻めていた事からも

エンジンブローの不安が

出てきた時期でした。

最初は大手チューニング

ショップのコンプリート

エンジンも候補にありましたが、

大体は今積んでいる

エンジンと交換で

購入する場合が多く、

購入前の素性が

不明なのに不安が残ります。

そんな中で

ホンダカーズ野崎さんの

オーバーホールプランを知り、

時間は多少かかるものの

今のエンジンを分解、

精密測定して

組み上げるで

行こうと判断しました。

◆オーバーホールのリクエスト

お店でオーバーホールの

詳細を相談していく中で

今起きている不安要素を

取り除くプランも組み込んで

もらいました。

オイル消費量の変化に

不安がある為、

ピストンとピストンリングの

交換は必須だと思っていましたし。

クーラントの異常消費は

おそらくシリンダーブロック

からの滲みが疑われてました。

またホンダ純正の

オーバーサイズピストンの

供給も絶たれていたのも

痛いところです。

その為、ピストン、

ピストンリング、

シリンダー

ブロックは新品交換とし、

ヘッド周りもバルブ、

バルブスプリング交換と、

次の15万kmにも安心な

プランとなりました。

◆オーバーホール完了して

平行していたボディーの

全塗装と共にエンジン

オーバーホールも

完了して無事納車と

なりました。

(その間、ワクワク感で

指折り数えて待ってましたw)

エンジンの慣らしに

2,000kmほど走らせ、

そして某峠へ

ドライブでシェイクダウン。

明らかに高回転エリアでの

トルク感が回復し、

どさくさ紛れで入れた

無限エキマニの恩恵か

レスポンスも

上がっています。

そして何より、

オイル消費量が

劇的に改善したのに

ビックリです。

「4,000km走行して

レベルゲージ2~3目盛り(驚愕)」

今までトランクには

補充用のオイルを積んで

いたのですが、

それも不要となり

エンジンのコンディション

確認が楽になりました。

ボディー&エンジン

オーバーホールにおいて

様々な要望に応じて頂き

ありがとうございました。

《追伸》
後日、S2000仲間の友人と・・・

友人『このエンジンは

当たりだぜ!』

私『ああ!? ○ーチスなんぞ

屁でもないやな』

と、某飛行機アニメの名台詞を

絶叫していたのは

ヒミツです。

記事末

シビックタイプR専門買取店

シビックタイプRお探し依頼
top%e7%94%a8typer_2

インテグラタイプR専門買取店

S2000専門買取店

最新情報は店長フェイスブック

ホンダが好き
無限が好き
レースが好き
一つでも当てはまればお気軽に
お友達申請ください!!

-店長 松本, エンジンオーバーホール, エンジンオーバーホール
-, ,

Copyright© Honda Cars 野崎 |栃木県大田原市のホンダディーラー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.