ホンダカーズ野崎|無限ファクトリーショップ|シビックタイプR販売実績日本一|栃木県,大田原市,矢板市,那須塩原市を含めて全国からお客様の声多数

Honda Cars 野崎 |栃木県大田原市のホンダディーラー

公認レポーター柴澤様よりS耐第5戦岡山のレポートをいただきました。

投稿日:

心身ともに痛すぎる敗戦…そして終戦

岡山国際サーキットにて開催された

スーパー耐久シリーズ2016第5戦

ST-5クラス 2号車 ホンダカーズ野崎

with CUSCO & FUJITSUBO FIT

レース参戦記をお伝えいたします!

 

【10月21日(金)専有走行】

 

cid_dd3add89-ebcc-4427-8920-6a811c1ec77b

 

栃木より自走すること計12時間、

3回目の専有走行に間に合いました!

今回もテントピットでの生活…

スタッフさんへの挨拶を済ませ、

状況確認したところ…

1回目は燃料系トラブルで出走せず。

2回目は順調に24周走行し、

1'50.446のタイムでクラス4番手。

 

 

cid_b1567565-d765-468b-aac1-888cf2e17bcb

 

 

そして迎えた専有走行3回目。

走行開始3分前に地震発生っ!

ピットロード上にいたので、

大きな揺れは感じませんでしたが、

後でニュースを見てビックリ…

そんな事になっているとは露知らず、

初めて訪れた岡山国際サーキット。

てくてく歩きましてコースサイドで

2号車の走りを見つめてみる事に…

cid_68031aaa-c907-4c5d-99da-841db0e08a26

 

パイパーコーナー立ち上がり

松田選手がドライブ♪

 

cid_36b77ce4-9bee-4b39-a7c6-418715cb4a89

 

ホッブスコーナーのススム選手♪

 

cid_8fa3f098-a3dd-48d3-9d9f-0c539d4ee690

 

マイクナイトコーナーを攻める

山下選手♪

 

全周は回れませんでしたが、

なかなかのテクニカルコース、

コースから観客席が近くて

迫力満点なレイアウトですねっ!

いつもテレビで観ているものの、

ここでGTやF1GP開催なんて

想像もつきません…(笑)

 

2号車は24周走り切り、

1'49.664を計時してクラス3番手。

トップとの差は0.3秒…僅差です。

初日は順調に仕上がりました♪

 

cid_1b8d6cbc-a45f-4cc5-b562-028fa51e2ddf

 

 

作業を見届け、一路姫路へ。

会議を終えて合流した松本監督と

報告会&作戦会議の夜…(笑)

 

【10月22日(土)予選日】

 

予選は午後からという事で、

まったりと始まった2日目。

集結した仲間達にお待たせしましたの

HC野崎ピットシャツ贈呈式♪

 

cid_d22f733e-9438-42ee-abba-4a3fc9818968

 

皆さんお馴染みNishiさんへ♪

 

cid_64cad423-010d-47af-8616-c531c3f9321e

 

EK9でお越しのTakumiさんへ♪

 

cid_b5017a17-a5e4-49d6-b476-98032c234adc

 

全戦応援の能藤さんへ♪

 

cid_5f9c73fa-ffef-496c-bb43-de9e19193b35

 

データエンジニアの三橋さんへ♪

 

cid_d025c871-a679-4372-a0f6-80f3370088c7

 

そして2号車フィット前で記念撮影♪

皆さん良くお似合いですねー♪

喜んでいただけたようで、

勝手にデザイン&プロデュースした

甲斐があるってものです♪

ちなみに、松本監督のスタイルが

ピットシャツ本来の着こなしですよー

 

cid_d5e7c2bd-5e32-42c9-8721-a0da00fbcc82

 

 

cid_522d09db-4018-4762-bae9-13101bd98f21

 

 

cid_434b2879-fd28-4f9e-b487-fb1c392421bc

 

 

能藤さんよりいただいた

地元岡山勝間田神社さんの「勝守」

松本監督、早速野崎号に装着♪

そしてそれを確認するコンビ芸(笑)

 

cid_3ea0bbb4-4d83-48fd-8f24-2e998b9fdb1f

 

フジツボさんブースへご挨拶。

S耐以外のプロジェクトも着々と

進行しているみたいですよ♪

 

cid_4696a824-be52-4ed4-908b-79af6648cb94

 

 

ピットに戻りまして、

新スポンサーさんのステッカー貼り♪

お世話になりますー

 

 

cid_f894a904-356d-472e-803d-8ee85a1c215f

 

ピットウォーク始まりましたが…

ススムさんが寄り道?の嵐で

全然進む事が出来ず…

監督と私は先に進みますよー(笑)

 

 

cid_b38f8a4f-b283-4a95-93df-ae2713d179b7

 

間借りピットに到着すると

早くも要チャンがお仕事中♪

 

cid_c3959398-4e1f-4de3-ab17-7bf685b3ce3f

 

佐藤くん…第5戦ともなると、

ビラ配りも手慣れたものですね♪

 

cid_a8192dca-8bd2-4f72-99ae-40e0dcd633e9

 

ピットシャツのカラースキームが

19号車の黒赤白と少し似ているので

古宮選手と松本監督の会話も

ミーティング中?といった感じ…

お隣さんは楽しそうですね(笑)

 

cid_8890d092-dfa5-4e92-9b74-241975a3ac9c

 

 

ようやくススムさんご到着♪

そしてピットウォーク終了ー

 

 

cid_dacb0cd0-1697-4880-a70d-39e381f8c520

 

予選中に給油作業をするという事で

戦闘服にお着替え。

…そう、あまりに人員不足な為、

遂に秘密兵器投入ですっ!

秘密のままにしとけばいいのに(笑)

今シーズン、毎戦入れ替わりの

給油作業補助要員。

いくら参加型レースと言えども、

素人にはキビしいのでは?と思いつつ

ブッツケ本番の時を待ちます…(汗)

 

cid_502a91a3-d718-4087-ac42-f17bad3685ae

 

秀士さん、予選直前に

流行りのアルミテープチューン♪

バンパーにリヤスポにガラスに…

電気の力で気流の剥離を抑えて

空力効率改善でスピードアップ??

0.001秒でも速くっ!

これぞレーシングドライバー。

ちなみにアルミテープは近所の

100均店でご調達…との事です(笑)

 

cid_f454be43-d14d-4f31-81da-90598ab4cb0e

 

Aドライバー予選

松田選手 1'50.281(6位)

 

アタックを終え、ピットに戻る2号車

タイヤが泥だらけでコースオフ?かと

思いましたが、ABSが効かなくなる

トラブルが発生しブレーキロック!

前輪に大きなフラットスポットが…

タイム伸び悩みの理由が明らかに。

cid_6a1f16c4-1120-49df-aa3c-622b94121a5c

 

Bドライバー予選

ススム選手 1'48.855(1位)

 

予選用タイヤ2組ともダメにすると

グリッド最後尾ルールがあるS耐、

一抹の不安を抱えつつのアタック…

ABSを介入させずに…

出たぁー!唯一の48秒台っ!!

ススム選手渾身の一番時計ゲットで

満面の笑みですっ♪

アルミテープ効果もあったのかな?

 

cid_cc6ea569-2270-44f2-bfe5-f567d97860ce

 

Cドライバー予選

山下選手 1'52.902(7位)

 

ABSセンサーをスペアに交換し、

ピットアウト直後にブレーキテスト。

しかしタイヤスモークがモクモク…

トラブルは解消せず予選走行終了…

 

AB合算タイム 3'39.136

ST-5クラス予選4番グリッド獲得!

 

 

見よう見まねの給油補助作業…

ひとまずミッションクリアです!

 

cid_56eeac45-f151-4ae7-9d24-fe4fac680ddc

 

予選後、トラブルの原因究明と対策で

マシンの調整に時間がかかります…

 

cid_9d1bbb3d-5718-406d-9c5d-8846236d19c5

 

 

cid_00322df8-d714-4ea3-8fcb-fdda7bbd8630

 

 

マシンの事はメカさん達にお任せして

ちょっとブレイクタイム♪

いつも沢山の方々から差し入れ

ありがとうございますっ!

大変美味しくいただきました♪

 

cid_559dd724-9a92-4c63-83cc-0a85910d61e3

 

 

予選後インタビュー収録

ススム選手気分は上々ですね♪

 

 

cid_b39b4cd8-76fe-42d8-b501-a189e77b1e09

 

 

決勝に向けてドライバー交代練習。

コンビネーションバッチリ♪

 

cid_7756cd7d-405b-4cc4-8d2c-4b0bbe3c0744

 

あーじゃねーこーじゃねー論議中。

解決の糸口は見つかった模様。

 

 

cid_f1f1ce6e-dd2b-45a1-a0d5-82da0575d7c3

 

参加型チームらしく

応援に来てくれたTakumiさんに

ステッカー貼りのお手伝いを

していただきました♪

 

cid_e67c7d1e-dc69-4c5d-80c5-962adaa471a5

 

 

いつの間にかはぴスタ収録中♪

 

cid_338a4082-70d5-4514-b973-9e70af8c7dea

 

 

マシンのサービスが無事完了し、

辺りが暗くなってきたところで

ようやく給油作業練習。

フタは要らないだろうと取っ払い、

いきなりルーティン変更…(汗)

フィラーキャップの開け閉めを

入念に練習する私…何回やっても

いまいち自信を持てないまま終了…

決勝大丈夫なんだろうか???

 

cid_c8e7f14b-7b83-4ec0-b0b0-483462ee117d

 

という訳で、津山で作戦会議♪(笑)

監督は宿泊先のホテルでも

データ分析に勤しんでおられました。

結果に繋がれば良かったのですが…

 

【10月23日(日)決勝日】

 

cid_57bccca9-ab67-45b9-9524-fb22b4ca2e15

 

決勝の朝は早く…8時半スタート。

慌ただしく準備を済ませ、

スタート前ミーティング。

非常に僅差のバトルが予想され、

ピットワークが鍵になりそう…

めちゃ緊張するんですけどぉ(汗)

 

cid_dd21f11f-20f2-4fa5-b165-bb6bcee7caca

 

 

なんとピットに塚越兄弟がご来訪!

私は写真を撮るので精一杯でした…

一度2号車に乗ってみて欲しい(笑)

 

cid_c6e3f053-b108-433e-bfb6-1cf153c02304

 

スターティンググリッドにて。

また監督のおふざけポーズが…

 

 

cid_d3855726-26ab-4b5e-ac99-aeaffbb6f99b

 

 

…と思いきや、桑山カメラマンの

手にかかるとこうなります(驚)

次はシブメンでお願いします(笑)

 

 

cid_ddaa661b-2561-4be7-9d7d-4a3951d189cf

 

 

スタート直前記念撮影♪

いつもより時間が短いので

スタートドライバーのススム選手は

ヘルメット装着のままです。

 

cid_13228f9d-8ef4-4578-84f6-2e4dd4f3768b

 

 

訪問されっぱなしの松本監督。

19号車とバトルしたいですねー

 

 

cid_f15ecca1-545d-4523-8c86-4b9fff556989

 

62号車のピットを間借りしまして…

いよいよ決勝レーススタートっ!

 

 

cid_0c42d624-6247-4574-a95e-afa19e4e3f29

 

オープニングラップからスピン続出の

荒れた展開になりつつも、

ススム選手はクラス2番手まで浮上!

さぁここからという2周目1コーナー

何やら白煙が立ち込めていますが…

その向こう側には…えっ?!2号車!

一体どぉーしたんでしょうかー?!

 

 

cid_ff18748d-b4d9-4103-ad30-a485dc25abff

 

サンドトラップにハマること数周…

ピットからは見つめる事しか出来ず…

 

cid_cc6ea569-2270-44f2-bfe5-f567d97860ce

 

ようやく救出されピットイン…

スピン時の他マシンとの接触により、

右前フェンダーが痛々しい事に…

 

 

cid_517ddfb5-2a5c-4e7a-95cd-76e70b18410a

 

フェンダーを引っ張って叩いて修復し

コース復帰を果たした時には

4周遅れの最後尾まで後退…

 

結局のところ

ABSトラブルは解消しておらず、

むしろ対策が裏目に出てしまい、

マシンの挙動が不安定のまま走行を

強いられる展開に。

 

31周目に通常のピットストップ。

ススム選手から松田選手へ交代。

フロントタイヤ交換。

 

 

cid_7cd9eccd-baa6-4205-a9b1-5d154d735fdb

 

 

今レース私の仕事場はコチラ♪

このキャップを捻りまくりですっ!

人生初の実戦給油補助作業は、

緊張で身体が硬くなっていたのか

フィラーキャップ緩めに手間取り、

何秒かロス…

しかも燃料補給タンクの栓を開く

タイミングが早すぎて

ガソリンが漏れてしまい、

消火器のお世話になる始末…(汗)

ただ、状況が状況なので

特に問題にはならずピットアウト。

ドライバーを信じてはいるけれど、

ブレーキトラブルを抱えたマシンが

ピットボックスに突入してくるのは

ちょっと怖かったです…

 

cid_7061f594-9bd7-4cb7-ba27-3201ec1b936a

 

淡々と周回をこなす2号車。

次のピットまで残り8周の53周目、

タイヤの不調を訴えた松田選手が

緊急ピットイン!

「ガス!ガス!ガス!」と

にわかに緊張の走るピットでしたが

何とか給油準備が間に合い作業開始!

またもやフタ開けに手こずり焦る私…

予定より早めのピットインの為、

準備していた燃料量では多すぎて

ガソリンが溢れ出すものの、

ウエスで素早く拭き取りっ!

そこだけは何となく予想していたので

冷静に対処出来たかなと思います。

給油は車両左側での作業なので、

この時は気付きませんでしたが

他車との接触があったようで、

右側のドアがベコベコに…(涙)

 

cid_8b5b27e9-45e1-4c73-93c9-08d326f7c2ba

 

フラットスポットの出来た前輪交換、

山下選手へドライバー交代して

最終スティント。

燃料補給のみの作業があるという事で

緊張してスタンバっていましたが、

総合トップ93周目にオイル処理の為

セーフティカー(SC)が導入され、

5周に渡りスロー走行。

給油の必要は無くなり何となく安堵。

 

cid_7abc4d32-c15c-4c99-97a3-a7df6924d385

 

SC解除のファイナルラップを

ウォールで迎える事が出来ました!

86周を完走した2号車は

ST-5クラス10位フィニッシュで

なんとか2ポイントを獲得。

 

cid_4439f1fd-f592-4672-afad-87ae5180adf6

 

ボロボロになっちゃいましたね…

レース後のピットウォークは、

コース上パルクフェルメにて。

…が、誰も来てくれませーん…(涙)

 

 

cid_2fc2236e-882f-4a71-b0f6-3a58bb969a7c

 

草加もなさんと浅井マリカさん

こんな時でも健気ですねぇ

 

 

cid_0e68c492-92fb-45af-810c-4fed5dfe9a84

 

 

…とか思ってたら、

佐藤くんビラ配りサボってるし…

ダイジポーズおねだり??(笑)

 

cid_1bbf1a43-f2b4-4b45-8c73-26eb8fb83afc

 

ようやくメンバーが揃いまして、

ちょっと…いや、かなり元気の無い

レース後インタビューを収録…

 

 

cid_6e112e94-4dbc-4390-8677-65eeb5f72e8c

 

 

松本監督と山下さんは険しい表情で

一体何を話しているのでしょうね?

 

cid_9d04f63d-ec42-4945-a7ef-cf05551375ca

 

トラブルを解消出来なかった

ブレーキを見つめる松本監督…

その悔しさはいかばかりか…

 

 

cid_7fbe7d6a-c5f5-4369-931b-170798d92891

 

いつも賑やかなコンビも

さすがにショボくれております…

 

 

cid_2cccbdbd-2722-4fe7-9e75-584b62281839

 

首脳陣が集まって何やらお話し中…

ずーっと話し込んでいましたが、

もうストーブリーグですかね???

 

cid_0ab8939f-b51c-44cb-af94-eb97582c545d

 

午後のレースがスタートする中、

テントピットの撤収作業を終え、

一足先に岡山国際サーキットを

後にする野崎班。

松本監督を相生駅まで送り届け、

私の任務も無事完了!

栃木までの長い旅が再び…(笑)

 

【レース後記】

 

岡山大会の結果を受けまして、

マシンのダメージが甚大…

チャンピオン奪取の可能性喪失…

などなど、様々な諸事情が絡み合い、

最終戦欠場という苦渋の決断…(涙)

 

11/20開催の第6戦終了をもって

ST-5クラス #2 ホンダカーズ野崎

with CUSCO & FUJITSUBO FIT

2016シリーズランキング5位確定。

 

第1戦 もてぎ 4位(タイヤ)

第2戦 SUGO 11位(タイヤ)

第3戦 鈴鹿 5位(タイヤ、ベルト)

第4戦 富士 2位(燃費?)

第5戦 岡山 10位(ABS)

 

全戦完走を果たす粘り強さがあり、

中盤以降は速さも備わってきましたが

度重なるトラブル発生や判断ミスで

多くのポイントを獲り逃した感が

否めない悲喜こもごもの2016年…

これもまたレースの厳しさでしょう。

 

過去2年から体制一新で臨んだ今季、

それまでいちサポーターだった私が

気が付けば全戦に帯同しまして、

レポーターに始まり、監督代行??、

計時係、事務局疾走、タイヤ組換依頼

勝手にピットシャツ製作(笑)

最後はピットクルーに至るまで…

あまりお役に立てませんでしたが、

貴重な経験をさせていただきました♪

 

ドライバーを始めチーム関係者の皆様

一年間大変お疲れ様でしたっ!

応援に駆け付けてくれた皆様

誠にありがとうございましたっ!

沢山の素敵な方に出逢えて光栄です♪

 

来季の体制はまだ何も分かりませんが

今季の悔しさをバネにして

きっと強くなっている事でしょう。

優勝の瞬間

シリーズチャンピオン獲得の瞬間

ぜひ立ち会いたいものですね♪

2017年シーズンも

熱きご声援よろしくお願い致します!

2017エンジョイホンダ

-店長 松本, スーパー耐久
-

Copyright© Honda Cars 野崎 |栃木県大田原市のホンダディーラー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.