ホンダカーズ野崎|無限ファクトリーショップ|シビックタイプR販売実績日本一|栃木県,大田原市,矢板市,那須塩原市を含めて全国からお客様の声多数

Honda Cars 野崎 |栃木県大田原市のホンダディーラー

お客様の声(口コミ、評判)鈴鹿市 三橋晃子さんよりスーパー耐久の感想をいただきました

投稿日:

レースから1週間経ってしまいましたが、
やっとパソコンの方に写真を集められたので、
写真を投稿させていただきます!

先週は、S耐 鈴鹿戦で、2号車のチームの
お手伝いをさせていただきました。

土曜日からサーキットに行く予定でしたが、
金曜日に仕事が終わって、
寮の駐車場に車を止めたところで、
サーキットから聞こえてくる
エンジン音の誘惑に負けてサーキットへ(笑)

ふらっとサーキットへ行けてしまうこの環境、
本当に幸せだなと改めて感じました。

s6
金曜日の夜はホンダカーズ野崎さんつながりの
方々とご飯を食べに。

店長とも合流して、
色々なお話で盛り上がりました(^^)

Evernote Camera Roll 20160621 081028

翌日の土曜日は朝からチームのお手伝い。
タイムの記録係をやらせていただきました。
今回はアプリでライブタイミングが
見られるということで、iPadを家から持参。

これが、意外とチームのお役に立ったようで、
よかったです(^^)

s16
でも、残念ながら、予選では決勝進出は決められず、
セカンドチャンス100へ出場することになりました。

決勝進出をかけた100分レース。
かなり緊張しました。。
ST5はこのレースでの5位までが決勝進出。
2号車は色々とコンディションが厳しく、
かなり辛いレース展開。

最後は、6位のチームにかなり接近され、
皆が「これでチェッカー」と思ったら、
さらにもう1周残っていて、
後ろとTail To Noseのギリギリの戦いに。

画面の前で勝守を握りしめながらも、
何もできることが無いので、
「頑張れ~!」とただひたすら応援。

ドライバーさんの頑張りで、何とか5位を守り切り、
翌日の決勝進出決定。

かなりヒヤヒヤしたレースでしたが、チームの中で、
この様にレースを観られることは、
特別な感じでしたし、チームのために
何か少しでも力になりたいという
気持ちは強くなりました。

翌、日曜日、朝8時半ごろにガレージに着いて、
メカさんに、前日何時まで作業していたのか
お聞きしたところ、
23時ごろまでやっていらしたとのこと。

s18
夜遅くまでフィットさんの整備をしてくださっていた
メカさんたちに感謝しつつ、
私にできることをやらねばとのことで、
セカンドチャンス100の時のセクタータイム、
ラップタイムをEXCELで整理する作業を行っていました。

ラップチャートにしたり、トップタイム、
セクターのベストタイム等が分かるように
整理していましたが、
もっとレースに役立つ情報解析を
できるようにしたいなと思いました。

s2

日曜日は午前中にフリー走行がありましたが、
今回はナイトチェッカーとのことで、
スタートまでは少し時間が。

F3のレースを観たりしていましたが、
ちょっと疲れが溜まってしまっていて、
他のレース中に、ピットの椅子で寝ておりました^^;

他の皆さんの方が、色々と大変で疲れが
たまっていらしたでしょうに、
寝ていてすみませんでした(-_-;)

s10

s11

迎えた決勝。
グリッドウィークにも行かせていただきました。
今回は出走台数も多い中で、
一番後ろからのスタート。

s15

グリッドがかなり最終コーナー寄りに。
こんなに後ろのグリッドまで
使っているのは見たことが無かったです^^;

でも、後ろは誰もいないということは、
上がって行くのみ。

s5
メカさんたちに一生懸命に整備してもらった
フィットさんの後ろ姿は力強かったですよ!

s4

決勝は4時間のレース。
スタートの瞬間は、かなり緊張しました。。
スタートでは混乱もなくスムーズに始まったレース。
途中、SCが出たりもしましたが、
最後の最後までリタイアする車両が出ないレースに。

決勝は雨のレースになりましたが、
8番手スタートから5番まで順位を
上げてチェッカー。

タイヤ、燃費、色々と課題はありそうな状況ですが、
無事4時間走り抜いたことが嬉しかったです。

私にとっては、画面のタイムを記録しつつ、
何か役に立つ情報を提供できないか?
と考え続けた4時間でした。

そして、チェッカーの瞬間は、ピットウォールで
フィットさんを迎えさせていただきました。

s1

実は、この週末、走っている2号車を
見たのはこの瞬間のみでした。

でも、ファンとしてレースを楽しむ以上に、
チームの一人としてレースをさせていただく
という貴重な経験をさせていただきました。

そして、4時間の耐久レース。
やっぱりチェッカーの瞬間は感動的ですね。

あまりお役に立てるようなことはできませんでしたが、
4時間、チームと共に走らせていただき、
チェッカーのときは今まで感じたことが
無いような特別な感じがしました。

s3

今回、S耐のチームの中でお仕事を
させていただく貴重な機会を
与えてくださいました松本店長、

こんな素人がチームの中に居ることを
お許しいただいたチームの皆様、
「みっちゃん」とお呼び頂いたり、
フレンドリーに接して頂いた
ドライバーの皆さん、見ていると
勉強になることばかりで、
周りをチョロチョロしていて、
ご迷惑だったかなと思いつつ、
興味津々で作業を見ていたら、
声をかけてくださったりした
メカニックの皆さん、チームの皆さんには
大変お世話になりました。

チームの一人として共に戦わせていただく
、この感じ、やっぱり特別ですね。

だからレースは最高です。

今回はほとんどチームのお役に立つ
ようなことはできませんでしたが、
次戦の富士では、
もっとチームの力になりたい。

富士はライブタイミングのアプリでの
データ提供がないようですので、
そのあたりは考えないとですね。

そして、9時間のレース。
レース中にもすぐに使えるような
データ提供をしていけるように
したいと思っています。

あと2カ月強。
色々と考えたいと思います。

また9月に皆さんとお会いできることを
楽しみにしております!

次回も宜しくお願いします<(_ _)>

レースはテレビで観戦しているけれど、
現地には行ったことが無い…
そんな方も多いと思います。

現地観戦はハードルが高そう…
なんて思っている方も
いらっしゃると思いますが、
全然そんなことありませんよ(^^)

私は一人でふらっと観に行ってしまいます♪
同じチーム、選手を応援している
ファンの方ともお友達になったりできて、
とっても楽しいです♪

そして何より、サーキットで観る
レースは最高です!

空気を震わすエンジンサウンド、
オイルの匂い、レース前の緊張感、
マシンの迫力…
サーキットでしか味わえないものがあります。

ぜひ、一度、サーキットで
その迫力を体感してみてください!

そして、レースにチャレンジ
してみるのもいかがですか?

HONDAではN-ONE Owner's Cup
というレースも開催しています!

N-ONE Owner's Cupはナンバー付きの
車両で参加できるレースなんですよ(^^)

私は、国内Aライセンスを取得し、
今はN-ONE Owner's Cupのチームで
メカニックを務めています!

来年はレースデビューも
したいなと思っていますよ!

ぜひ、皆さんも、もっともっと
モータースポーツを楽しんで
みてはいかがでしょうか?

サーキットでお待ちしております♪

フェイスブック投稿はこちらから

記事末

シビックタイプR専門買取店

シビックタイプRお探し依頼
top%e7%94%a8typer_2

インテグラタイプR専門買取店

S2000専門買取店

最新情報は店長フェイスブック

ホンダが好き
無限が好き
レースが好き
一つでも当てはまればお気軽に
お友達申請ください!!

-店長 松本, スーパー耐久
-,

Copyright© Honda Cars 野崎 |栃木県大田原市のホンダディーラー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.